職員ブログ

『分煙と夫婦位牌』

LINEで送る
Pocket

皆様お久しぶりです、納骨堂職員Kです。

 

最近は禁煙の話題をよく耳にしますね。

私はだいぶ前に止めましたが、元喫煙者なので賛成派の意見も反対派の意見も解るのですが

なかなか難しいところです。両者の意見を眺めていると完全分煙がいいのかなと思います、

私個人の意見ですが。

 

あ!東京御廟は全館禁煙となっております。ご協力お願い致します。

20170305①

煙を発生させてしまいますと防火シャッターが降りてしまい

ご参拝ができなくなってしまいますよ~。

 

さて今日は「夫婦位牌」のお話をしたいと思います。

前回前々回と「仏壇に位牌置けなくなってきた問題」の解決方法をお話ししてきましたが

こちらをすっかり忘れておりました!

 

夫婦位牌はその名のとおり、夫婦で一つの位牌に名前を記したものになります。

20170305②

この写真は夫の名前のみを記したものになります。

場合によりますが、基本的に夫が右側に記されることが多いようですね。

裏面の記名の仕方は2とおりあって、表と同じように右側に夫の名前を記す方法と、

表の名前の位置に対して、背中に名前が来るように記名する方法

(例・表の右側に夫の法名があるなら裏面は左側に夫の俗名がくる)です。

少しややこしいですね。

 

夫婦位牌、皆様はご存知でしたか?私は東京御廟に務めるまでは知らなかったのですが、

こういった方法で位牌をお纏めできるのはいいですね。

 

夫婦位牌の受注はやすらぎの会遊林堂にて承っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

それでは!最近寝不足でどこでもすぐ寝られるのが特技になりつつある納骨堂職員Kでした!

Have a nice day!

 

LINEで送る
Pocket

ピックアップ