職員ブログ

『都内納骨堂と東京御廟 パート①』

LINEで送る
Pocket

ゴールデンなウィーク、
本日最終日です。
楽しんでおられますか!?

新緑まぶしく暖かく、
お墓参りには最高の季節になってまいりました。
(外墓お掃除チャンス!!!)

ココ東京御廟の納骨堂は
寒くもなく、暑くもなく、
365日快適バンザイです!
(エブリデイラッキーチャンス!!!!!)


★   ★   ★   ★   ★


え~。
この職員ブログに携わり早半年。
読者様が何に興味があるのだろう・・・と
仕事しつつ!?考えてみました。


原点回帰です(真面目)


ということで、
東京御廟へご見学にいらっしゃるお客様が
どういう所を重視しているのか。
都内の納骨堂と東京御廟を少し比べてみました。


「室内納骨堂」
他は、仏壇式、ロッカー(棚)式
御廟は搬送式。
ご遺骨が納められている厨子が移動し各参拝所の墓石にセットされる。
20170507①トヨタ

「ご遺骨保管方法」
他は骨壺、骨袋
御廟はどちらとも承れます。
20170507②厨子in骨袋


「納骨人数」
他は1人用、2人(夫婦)用、ご家族用と分かれている場合が多い。
御廟は契約した厨子内であれば、納骨数の制限なし。
※ただし分骨の場合あり。厨子全体で20キロ内
20170507③厨子in骨壺

「納骨できる血縁関係」
他は夫婦、3親等まで
御廟はご契約者様の了解があればどなたでもご納骨できます。
(ペット不可)

「宗派」
お寺によっては執行宗派の決まりがある。
御廟は宗派不問。
どの宗派のご僧侶でも東京御廟にてお手配可能。
法要を承ることができます。


料金、永代供養については再来週にご案内いたしますね。


来週は「母の日」です。
ご参拝にくると何かあるみたいですよ~!!!!!
(後輩Kちゃん絶賛準備中)

ちなみに私は、
こんなに暑くなってきたのに
「湯豆腐セット」を注文済みです(笑)
花より団子の母ですから!!!!!

明日は休館日です。
お気を付けくださいませ。

@東京お嬢

LINEで送る
Pocket

ピックアップ