職員ブログ

『時代は外墓<室内墓所!?』

LINEで送る
Pocket

もう8月ですって!!!!!
梅雨だか台風だかジメジメしている夏休みですね。
東京御廟の参拝所は涼しさキープしてございますゆえ
安心してお参りくださいませ(笑)


突然ですが、
8月23日(水)は、臨時休館日です
いよいよ東京御廟本館へお引越しでございます。
(スタッフ事務所の話です 笑 )

それにしてもです。
東京で納骨堂をお探しのお客様はまだまだたくさんいらっしゃるようで…
現在すでに完売している「東京御廟」にもメールや電話での資料請求・見学のご依頼があります。
「外墓」より「室内墓地」がメジャーな時代になってきたのでしょうか!?


「寺院墓地」
「民営墓地」
「公営墓地」
それぞれメリットはありますが、
東京御廟のメリット…発表致しましょう!!!!!

①「檀家制度がない」←寄付金等ナシ。管理費のみ。
②「墓石の購入がない」←皆様と共有です。
③「宗派問わず」←宗派別のご僧侶手配OK。
④「永代使用年数の制限なし」←承継者が続く限りいつまでも。
⑤ご契約者様が了承していればどなたでも納骨可←納骨冥加金1万円。

以上が御廟オススメBEST5です。
そして何より、「駅近!カード1枚でご参拝」です!!!!!

郊外に広い区画のお墓。
お盆・お彼岸にドライブがてらお参りにでかける恒例行事も子供が小さいうちは良かったものの
高齢になり、故人様をご供養しようとも体が…泣。
そんな方々に「お墓参り代行サービス」なんてものまで登場する時代。

法要をYou tubeでライブ配信なんてものも!!!!!
(しかもそれをDVDにダビングしてくれるサービスまで)
入院中のご家族などにはありがたいのかもしれませんね。

東京御廟でもライブ配信どうですかね?
お焼香もしているようにスタッフが目線カメラつけて参列している体で。
本館にはハイテク機材も搭載しているので出来そうですよ(笑)
(そういえばドライブスルー葬儀もあるんですよね…)

納骨堂も新しいものを取り入れつつ!
伝統も残しつつ!
気持ちよく故人様とお話できる場所でありたいですね。

東京御廟本館
皆様にご案内できる日までもう少しです。

20170730①

20170730②

パンフレット等、もう少々お待ちくださいませ。

東京都吹奏楽コンクールまであと10日!!!!!
娘がんばれ~@東京お母(かぁ)

LINEで送る
Pocket

ピックアップ