パンフレット新登場

『納骨』に関する室内墓所とお墓の違い

  1. 屋内参拝の様子

    室内墓所は、屋内だから
    いつでも気持ちよく参拝可能

    葬儀が終わったら必ず行う納骨。大切な人だからこそ、いつでも気軽に参拝されたいと思います。 東京御廟本館は、棚式・ロッカー式ではなく、最新の搬送式を採用しておりますので、 明るく、清潔な空間で、ゆっくりと参拝していただくことが可能です。また、屋内なので天候にも左右されませんし、掃除や手入れもすべて当寺がしっかり管理しますので、いつでも気持ちよくご参拝いただけます。屋内保管なので雨ざらしになる心配なども一切なく、お墓だと必要な修繕・買い替えの必要がないのも安心です。さらにメンテナンスフリーだから安心

  2. 屋内参拝の費用相場イメージ

    室内墓所は、
    お墓の費用相場の1/3以下

    個人で新規にお墓を購入する場合、永代使用料や墓石建立費用、管理費・・・などなど費用相場としては、200~300万円と言われています。一方、室内墓所は、そういった費用の他に、法名費や、参拝時に必要なお花やお抹香などもすべて含み、38万~98万円で購入可能です。

  3. 屋内参スピーディーイメージ

    室内墓所なら、
    納骨までスピーディー

    お墓を購入する場合、購入決定~納骨まで、2~3ヶ月かかります。室内墓所の場合、納骨まで最短4日(※)で対応が可能なため、すぐに故人様のご遺骨をお預かりすることが可能です。※状況により追加費用が発生する可能性がございます。まずは、お問い合わせくださいませ。

  4. 館内バリアフリーイメージ

    全天候型・館内バリアフリー

    暑の夏でも寒さ厳しい冬でも、いつも心地よくお参りいただけます。草取りや清掃など維持管理の手間がなく手ぶらで参拝可能です。混雑時には待合所もございますので、粛々とお参りいただけます。

  5. 耐震性に優れた安心設計イメージ

    耐震性に優れた安心設計の建物

    トヨタグループの豊田自動織機が設計・施工。コンピューター制御のシステムを採用しているので、災害時にもしっかりとご遺骨をお守りします。

  6. 管理体制イメージ

    安心の管理体制

    受付・ご見学・ご法要を承るスタッフが常駐しており、ご来場者様をサポートいたします。


お墓のこと